【フルーツモリンガ】の効果的な飲み方は?ダイエット成功の秘訣にも

【フルーツモリンガ】の効果的な飲み方は? ダイエット

海外セレブや、食事や健康を気遣う職業、美容業界の人達では【フルーツモリンガ】を、ボディメイクにと愛飲されてます。

では【フルーツモリンガ】を飲むとしたら、どういう飲み方・飲むタイミングが効果的なのか?

フルーツモリンガが1番効果あるタイミングは、薬ではないので決まった時間に飲むというのはありませんが、ダイエットの減量目的であれば、夜です。

夕飯をフルーツモリンガに置き換えにすることで、夕食のカロリーを抑えることで胃腸が軽くなり、翌朝起きた時の体が軽いことが実感できます。

実際わたしも独身の頃、夕食を置き換えると翌朝は体重は減って、マイナス7キロのダイエット成功しました。

ところが、結婚するとライフスタイルは変わります。今は夕食を置き換えるのは、家族の夕食タイムの時に自分だけ置き換えダイエットは、ちょっと気持ちが萎えます。

わたしは、家族の食事は大事な時間だと捉えてるので、今は夕食を置き換えることはしてません。

以上のように、継続できなければ意味はなくなります。一時的な置き換えはリバウンドの原因です。

そこで習慣化する。つまり継続できることが効果的な飲み方だと思います。

そこで習慣化しやすいように、自分に合った飲むタイミングや、体調の悩みを解消するために適した飲むタイミングについてご紹介致しますので、どうか最後までご覧ください。

フルーツモリンガの公式サイトはこちら

↓↓↓

【フルーツモリンガ】の効果的な飲み方のタイミング

<習慣化にしやすいのは朝>

朝のコーヒーの代わりに「フルーツモリンガ」を飲む。朝は時間に余裕がなくバタバタして忙しい人こそ、朝ごはん作る手間が省けるのも良いですね。

朝に目覚めた状態の体は、休息のために睡眠でエネルギーを消費した後ということで、最も栄養を吸収しやすい状態と言われてます。

1日の始まりの朝に、フルーツモリンガの栄養素(500億の乳酸菌や生酵素、コラーゲンやプラセンタ)をぎゅっと摂るには吸収率の高い朝に飲むのがオススメです。

始めは、朝がこれだけじゃ足りないと思っても3日。。。7日と経つうちに慣れてきます。

朝の置き換えにフルーツモリンガで、しっかりと食べるよりも体が軽いので、サクサク動けますし、脳の回転も良いので、デスクワークのお仕事もサクサクこなせます。

家事をこなす主婦にとっても、午前中が快適に家事を済ませる、仕事ができるのは最大のメリットとも言えます。

<便秘でお悩みの方には>

フルーツモリンガは、体内環境を整える500億個の乳酸菌や121種類の植物性生酵素が凝縮されているので、お腹の調子を整えるのにオススメです。

飲むタイミングは、寝る前に飲むと腸の蠕動運動の手助けになり、翌朝スッキリすると言われてます。

人によっては、寝る直前に飲むことに、抵抗を感じる人もいると思います。その場合は、寝る2,3時間前でも良いと思います。

<間食の代わりに>

置き換えはちょっとハードルが高いなぁと思う人であれば、おやつの変わりにフルーツモリンガを飲むのをオススメします。

糖質と脂質たっぷりのお菓子やケーキを食べるより体にも良いですし、カロリーもわずか11.7カロリーなので、お菓子や間食をしている人であれば、お菓子の置き換えにフルーツモリンガにするだけでも、十分摂取カロリーを抑えることができますね。

冒頭でも言いましたが、薬ではないので「絶対守るべき飲むタイミング」はありませんので、以上のおすすめは参考にして、自分にあったタイミングを見つけてみてくださいね。

【フルーツモリンガ】の飽きないためのアレンジレシピ

フルーツモリンガは、苦くて不味そうなイメージがありますは、試行錯誤の改良を重ねて飲みやすいリンゴ風味です。

しかし、これだけだと飽きてしまうと思うのでフルーツモリンガの基本的な飲み方と、アレンジ方法をご紹介致します。

<冷水で飲む>

シンプルにお水で飲むのが1番簡単な方法です。ダマにならないように、先に水を少しコップに注いでからフルーツモリンガの粉末を入れて、溶かすように混ぜるとダマになりくいです。水の量は100ml~150mlですが、濃いめがお好みでしたら水は少なめが美味しいと思います。

暑い時期にスッキリした飲み口で冷水割りはシンプルで良いですね。

<お湯で飲む>
体を冷やさないのは体に良いことですので、お湯で割るのも胃腸に優しくてオススメです。冷水と同じく、お湯の量も100~150mlとお好みです。冷え性の方はお湯割りの方が良いですね。

寒い時期に、ホットドリンクとして飲むと、ほっこり落ち着きます。

<牛乳で飲む>

シンプルな飲み方に飽きてきたら、牛乳割をオススメがです。100mlの牛乳にフルーツモリンガを入れて飲むことで、味もまろやかになり飲みやすくなります。しかもカルシウムも摂れるので栄養アップになります。

<豆乳で飲む>

牛乳のカロリーが気になる方は、ヘルシーで大豆イソフラボンが豊富な豆乳に変えてみるのもオススメです。

豆乳割りでアレンジした写真

<ヨーグルトに入れる>

飲み物以外にも、ヨーグルトにふりかけて食べることで、ヨーグルトの栄養価も高まるのでオススメです。甘味が少し足りないと感じる方はハチミツをかけて食べるとさらにコクが出て美味しいです。

<バナナスムージー>

牛乳または豆乳にバナナとフルーツモリンガをミキサーに入れて、スムージーにするのもとてもオススメです。バナナが加わることで、飲みごたえもある腹持ちもいいです。バナナの食物繊維と良質な糖質が摂れるので栄養価が高まります。

【フルーツモリンガ】を500円でお試しできるモニター募集

WEB限定で先着1,000名で、フルーツモリンガ5日分を500円でお試しできるモニターを募集しています。送料無料。

いきなり1箱購入するよりも、まずはお試ししてから購入を検討できるチャンスです。

リバウンドの繰り返しで、ダイエットが続かない方や、年々体重の増加が止まらいし、ダイエットしても減らない体重に、どんなダイエットをすればいいのかと悩んでる方、置き換えダイエットとは言っても、まずは間食代わりに飲んでみようと興味がある方には、モニターでお試ししてみる方がいいと思います。

ダイエットや健康習慣は思い立ったが吉日。

フルーツモリンガを飲むことで、ダイエットが習慣化すれば、未来の自分の体の変化が楽しみですね。

フルーツモリンガのモニター募集は公式サイトはこちら

↓↓↓






ダイエットランキング

タイトルとURLをコピーしました