【LAVA(ラバ)】オンラインでヨガを習慣にする3つのポイント

ヨガのイラスト エクササイズ

運動不足で体が重い、太ってきた。。。

いざ運動を始めても、ウォーキング、筋トレ、YouTube動画のエクササイズも続かないし、飽きてしまう。

でも、ジムに通うのは、時間もお金もかかるから、自宅でオンラインヨガをやってみようかなぁと考えている方。

オンラインヨガなら、日本最大級のヨガで有名な【LAVA(ラバ)】のオンラインを受けてみたいなぁと考えているけど、

家だとついサボっていまいオンラインヨガも続けれるかなぁ?と不安の方は、ヨガを習慣化にしてしまうことです。

ヨガを習慣化にする3つのポイントは、

  1. 小さく始める
  2. 毎日やる
  3. 決まった時間にやる

以上の3つのポイントさえ押さえれば、ヨガを習慣化に出来ると思います。

今回の記事でわかること
  • ヨガを習慣化にするための3つのポイント
  • 【LAVA(ラバ)】オンラインの料金と解約の方法

 

以上について解説していきます。

ヨガが習慣化になったら、運動不足が解消されて、体も心もスッキリするので、仕事も家事も楽になったらワクワクしますよね。

【LAVA】なら月額1,980円で、ヨガを受けれます。

【LAVA(ラバ)】オンラインの公式サイトはこちらです。

↓↓↓

【LAVA(ラバ)】オンラインの公式サイト

【LAVA(ラバ)】でヨガを習慣にする3つのポイント

ポイントの文字

いざ、【LAVA(ラバ)】のオンラインを申し込みしても、継続出来なければ意味がありません。

ヨガを継続しなくなったら、運動不足による、だるさ・むくみ・ストレス・太りやすくなるからです。

その反対に、ヨガを継続できたら、運動不足解消・スッキリした体・ストレス解消・太りにくい体が手に入ると思うと、習慣にしない手はありませんね。

習慣化にすればいいのはわかるけど、どうすればモチベーションを保ったままヨガを継続できるのかなと思います。

せっかく申し込んだ【LAVA(ラバ)】のオンラインを、モチベーションに頼らずに、自分のペースで習慣化に落とし込むポイント3つ紹介します。

ポイント① 小さく始める

小さく始めるとは、強度の低いヨガから始めます。

おすすめは、朝ヨガや夜ヨガがいいです。

強度も低くて、初心者にもやりやすく、時間も朝と夜と固定なので、習慣化にしやすいです。

運動が好きな人や、がっつりヨガを満喫したい方は、好きなヨガコースを受けるのが1番いいです。

習慣化にしたい人であれば、強度の低い、朝ヨガか夜ヨガが習慣化にしやすいです。

朝ヨガは1日の始まり。体を動かすことで、血行促進して朝からやる気アップ。1日の始まりが好スタートになるので、その後の仕事も家事もはかどります。

夜ヨガは、1日の終わり。疲れた体をほぐしてリラックスすることで、1日の疲れを癒してストレス解消。寝る前のヨガは程よい運動で、快眠にも繋がります。

ポイント② 毎日やる

ヨガは毎日やる方が、習慣化にしやすいです。

毎日やることでルーティン化されて、やらないと気持ち悪いレベルになるから結果として続けられます。

よくある例えですが、歯磨きは毎日の習慣ですよね。

3日に1度だけ歯磨きしている人、気が向いたら歯磨きする人はいないと思います。いたら、その方は虫歯と口臭がキツイ人かと思います。

なので、ヨガも気が向いたらやるより、毎日やると決めてやったほうが習慣化にしやすいです。

ポイント③ 決まった時間にやる

決まった時間にやる方が、習慣化しやすい理由は、体と脳に浸透するからです。

朝ヨガをすると決めたら、朝7時にする。

すると、朝7時にヨガをするように体と脳が動くからです。

夜ヨガを22時にすると決めた場合も同じで、22時に夜ヨガをしようと体と脳が動きます。

そう上手くいくかな?と思いますが、会社に9時まで出勤する方は、9時までには出勤しますよね?

時間を決めると、そこに向かって脳と体が動きだすことで習慣化になります。

【LAVA(ラバ)】オンラインの料金

財布とお金の画像

【LAVA(ラバ)】オンラインの料金は、月額1,980円(税込)です。

ヨガを習慣にするなら、月2,000円以下の投資と思えば、ジムに通うよりはるかに安いかなと思います。

毎月支払う大事な料金ですので、【LAVA(ラバ)】オンラインの料金・入会金・支払い方法・退会について解説します。

料金・入会金・支払い方法

  • 月額1,980円(税込)
  • 初月は、日割り計算分。翌月から月額料金
  • 入会金は無し。0円
  • 支払い方法は、クレジットカードと銀行振込の2つ
  • クレジット決済は、WEB申し込み
  • 口座振替は、店頭申し込み

支払い方法の口座振替は、店頭に行くのがめんどくさいので、WEBから申し込みがカンタンですね。

【LAVA(ラバ)】オンライン】のWEBサイトはこちらです。

↓↓↓

【LAVA(ラバ)】オンラインのお申込み

退会について

  • 解約は2か月継続してからできます
  • 1か月で解約はできない
  • 解約したい月の15日前までに解約手続きをする
  • クレジット払いと口座振込で、解約方法が異なる
  • クレジット払いは、予約サイト内「マイページ」の「プラン契約状況」から解約できる
  • 銀行振替は、店頭で手続きする
  • 解約の違約金はないので安心
  • 1度解約手続きすると、解約の取り消しはできない

解約したい月の15日前までの解約手続きとは、

例)9月末で解約したい⇒8/16~9/15までに解約手続きする。

注意点は、1度解約手続きすると解約申請の取り消しができないので、よく考えてから解約したほうがいいですね。

解約手続きも、クレジットの方が予約サイトでカンタンですね。

まとめ・ヨガを習慣化にするポイント3つ

  1. 小さく始める
  2. 毎日やる
  3. 決まった時間にやる

ここでは、朝ヨガと夜ヨガを例に出しましたが、LAVAのオンラインはスケジュールがとても豊富です。

ライブレッスンは約月800本。動画レッスンは約140本です。

朝ヨガ・夜ヨガ以外でも、日中に魅力的なレッスンが豊富ですので、自分がやってみたいなぁと思うとレッスンを受けてみるのが1番です。

1番は楽しんでやる。楽しむが1番継続できる最大のポイントです。

楽しいに勝てません。しかし、どんなに楽しくても続けれないことってありますよね?

そのため、モチベーションに頼らずに歯磨き同様の習慣化に落とし込むなら、「小さく始める・毎日やる・決まった時間にやる」が習慣化のポイントです。

ただ、体調が悪いときや、想定外の事情のときは、「休む」という選択をとって、また翌日からスタートすればいいです。

「休む」という選択も、メンタルを守るのに、とても大事です。

ヨガを毎日やる習慣が身に付くと、

  • 柔軟性のあるしなやかな体
  • 痩せやすい体
  • リラックス&リフレッシュ
  • 前向きなメンタル

以上のことが身につけば、仕事も家事もはかどるし、疲れにくい体とメンタルの安定は、生活するうえでお金には変えられない大事な財産だと思います。

主婦なら、ママがご機嫌だと、子どもや旦那さんとも良好な関係でいられるので、家庭円満になれるのも、ヨガのメリットだと思います。

【LAVA(ラバ)】オンラインの公式サイトはこちらです。

↓↓↓

【LAVA(ラバ)】オンラインの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました