【わたし漢方】の値段に思わず二度見!?漢方がもっと身近に処方される時代が来た

わたし漢方のパッケージの画像 ヘルスケア

漢方の値段は、市販の薬とちがって少しお高めなイメージですが、

【わたし漢方】の値段は、月1万円台の価格です。

漢方薬局に行って、漢方薬を処方すると、月2万~6万円かかるとされています。

それが、1万台で購入出来ます。

しかも、初回の問診や体質診断は無料です。

しかし、「安いには理由があるのでは?」という疑問が出てくると思います。

そこで、【わたし漢方】の値段について説明していきます。

この記事でわかること
  • 【わたし漢方】の値段について
  • 【わたし漢方】のLINEでオンラインとは?

 

この記事を読むと、【わたし漢方】の値段について納得したり、漢方がもっと身近に処方してくれる時代がついに来たんだなと感じる方もいると思います。

ぜひ、最後までお読みください。

【わたし漢方】の公式サイトはこちらです。

↓↓↓

女性向けパーソナライズ漢方相談サービス【わたし漢方】

 【わたし漢方】の値段について

プライスの文字

冒頭でも説明致しましたが、【わたし漢方】の値段は月1万円台です。

漢方薬局で処方すると、2万~6万円の漢方が、なぜ1万円台でコスパダウンが出来たのでしょうか?

そこで、【わたし漢方】が月1万円台で購入できる値段についてご説明していきます。

【わたし漢方】が1万円台の理由がある

漢方薬は、自然界にある植物や鉱物の天然資源から作られるため漢方薬は貴重です。

そのため漢方薬局で処方するのに、対面でカウンセリング料を含めて、月2~6万円ほどかかってしまいます。カウンセリングも1時間ほどかかります。

つまり、時間もお金もかかるので、ちょっと敷居が高いイメージの「漢方薬」です。

【わたし漢方】は、LINEで相談に特化したことで、「対面でカウンセリングする」時間を大幅に時短することで、その分漢方の処方が1万円台の月々の定額制が可能になりました。

つまり、まとめると

  • 対面でカウンセリングする時間をなくして時短
  • カウンセリングする薬剤師さんをLINE化することで時短

以上のことから、【わたし漢方】の値段が漢方薬局よりも、時短することで、コスパダウンが可能になったからですね。

【わたし漢方】の問診・相談料金は?

漢方の専門家が直接お悩みにお答えしています。

初回の問診・体質診断は無料です。

体質改善の相談と漢方薬の服用する場合は有料のサブスクプランになります。

サブスクプランのサービスとは

  • 体質の変化に合わせて随時LINEで薬剤師さんと相談が出来る
  • 体調や季節に応じ漢方薬の変更も無料

【わたし漢方】のLINEの相談とは?

わたし漢方のLINEイメージ画像

まずは、LINEで【わたし漢方】の友だち追加をします。今だと友だち追加で2,000円OFFです。

そこから、漢方アドバイサーの薬剤師さんが、LINEで自分の身体の悩み相談をチャット形式で質問して問診していきます。

【わたし漢方】のLINEで漢方薬を処方

例えば、自分の悩みが「生理不順」だとしたら、LINEで、悩みをチャット形式であてはめていきます。

自分の体質や悩みにあった漢方薬を専門の薬剤師さんが処方してくれます。

家にいながら、漢方薬を処方してくれるのは、LINEだからこそ気軽に出来るのが良いですね。

わざわざ、漢方薬局やクリニックに行かないで済むのも助かります。

そして、漢方薬を処方したら最短翌日発送で自宅に届く早さもありがたいです。

【わたし漢方】で処方できる身体の悩みは

【わたし漢方】で処方できる自分の身体の悩みを、漢方アドバイサーの薬剤師さんがLINEで問診してくれます。

  • 不妊
  • 自律神経(イライラ・不安・不眠・心の疲れ)
  • 女性の悩み(PMS、更年期障害、婦人科系トラブル)
  • 鼻・喉・目(アレルギー、喘息、花粉症、鼻炎)
  • 痛み(頭痛、肩こり、腰痛、神経痛)
  • 代謝(ダイエット、冷え性、むくみ)
  • 疲労(疲れ、免疫力アップ、貧血)
  • 胃腸(胃弱、下痢、胃腸トラブル、便秘)
  • 他(尿トラブル、汗トラブル)

悩みが複数ある場合は、自分が1番改善したいものを選んでください。

これほどの身体の悩みに対応できるのが、漢方の素晴らしいところですね。

実際に、創業者の代表薬剤師の水沼さん自身が、15年ほど慢性的な咳に悩んでいたところ、漢方によって劇的に改善されたという実経験から基づいているので、信頼と安心感があります。

【わたし漢方】のLINEで相談のまとめ

【わたし漢方】のLINEについてまとめると

  • LINEで【わたし漢方】を友だち追加する
  • LINEで、チャット形式で身体の悩みを漢方アドバイサーの薬剤師さんに相談しながら問診してくれる
  • 家にいながら、漢方を処方してくれる
  • 最短翌日発送してくれる

つまり「オンライン漢方薬局」ということです。

漢方に対する敷居の高いイメージを、LINEで相談ができることで、気軽に相談しやすい。漢方をもっと身近に相談や処方してくれる時代が来たわけですね。

実際に、【わたし漢方】のLINE登録者数は4万人以上!

それだけ、オンラインで漢方薬を処方してくれる【わたし漢方】の存在がありがたいことなんだと分かりますね。

【わたし漢方】のまとめ

【わたし漢方】の以上の記事をまとめると

  • 【わたし漢方】は、月1万円台で漢方薬を処方
  • LINE化することで、直接薬局で購入するより時短できたため、通常なら月2万~6万円するところ、1万円台にコスパダウンが実現
  • 初回の問診と体質診断は無料
  • 体質診改善の相談や漢方薬の服用に関してはサブスクプランで有料
  • 【わたし漢方】は、漢方アドバイサーの薬剤師さんにLINEで相談しながら、問診して、自分の身体に合った漢方薬を処方してくれる
  • 漢方薬が処方されたら、最短翌日発送してくれる

漢方薬を処方するには、専門のクリニックにまずは予約して、それから薬剤師さんとカウンセリングして、それから漢方薬を処方する流れが通常だと思います。

その流れをカットしたのが、【わたし漢方】というオンライン漢方薬局です。

オンライン化することで、時短とコスパダウンで、月1万円台でLINEで専門の漢方アドバイサーの薬剤師さんに相談しながら、自分の身体の悩みや体質に合った漢方薬を処方してくれるのは、ありがたいですね。

漢方は、症状を改善のみではなく、根本の体質や生活習慣からアプローチして改善していくので、中期~長期で改善していくので、少しでも費用が安く済むのであれば助かりますし、ありがたいです。

不調が慢性化すると、慣れてしまい「まっいっかぁ」と身体の悲鳴を無視してがんばってしまうのが、真面目な日本人女性の美徳でもありますが、小さな不調が、じわじわと大きな不調や病気になる前に、【わたし漢方】のLINEで相談してみるのもいいかなと思います。

【わたし漢方】の公式サイトはこちらです。今だとLINEの友だち追加で2,000円OFFです。

↓↓↓

女性向けパーソナライズ漢方相談サービス【わたし漢方】

タイトルとURLをコピーしました